<%@ page contentType="text/html;charset=gb2312"language="java"import="java.sql.*"errorPage=""%> China Triumph International Engineering Group Co.,Ltd.
中国凱盛国際工程集団有限公司
蚌埠ガラス工業設計研究院
中国語 英語 ロシア語
中国凱盛国際工程集団は
日本50MW光起発電所総括的に請け負う項目をサインする
5月3日、中国凱盛国際工程集団と日本CWC株式会社は日本で50MW光起発電所項目をサインする。中国凱盛国際工程集団有限会社代表取締役、理事長彭寿と日本CWC株式会社理事長王俊彦はわれわれ両方の会社を代表してサインする。
今日本ですべての原子力発電所は全部止める。夏の電力使用ピークが来た時に、日本の電力は20%を足りない。政府は原子力発電所を止めることによって電力不足をつりあわせてるために、一連の再生可能エネルギーを投資する激励政策をとる。太陽発電システム価格手当は税引き42円KWHで、買収時間は20年である。大型光起発電所は日本でよく発展機会を迎える。中国凱盛国際工程集団はこの項目の設計や調達や施工や调整など全部の仕事を引き受ける。



Untitled Document